キングスガーデン

歴史的な公園と美しい庭園の散策

キングスガーデン デンマーク , コペンハーゲン
住所
Øster Voldgade 4B, 1350 København K, Denmark
電話
滞在時間 1時間
費用の目安 DKK50.0 ~
英語名 King's Garden
現地名 Kongens Have

キングスガーデンにつていの情報
コペンハーゲンのKing's Garden(キングスガーデン)は、デンマークの首都コペンハーゲンにある歴史的な公園であり、市内でも最も人気のある観光スポットの一つです。この美しい庭園は、17世紀に建設され、デンマーク王室のためのレジデンスとして使われていました。 King's Gardenは、広大な敷地に広がる美しい花壇、緑豊かな広場、風光明媚な池、歴史的な建造物など、さまざまな要素を組み合わせた魅力的な空間です。広大な芝生の上では、ピクニックを楽しむ人々や地元の住民がリラックスして過ごしています。 庭園内には、美しいバラ園があり、数百種類ものバラが咲き誇ります。特に夏季には、バラの花が満開となり、その美しさが一層際立ちます。バラ園では、香り高い花々を楽しみながら散策することができます。 King's Gardenには、フォルトレト庭園(Frederiks Have)やローゼンボーグ城(Rosenborg Castle)も含まれています。ローゼンボーグ城は、デンマークのルネサンス様式の建築物であり、現在は美術館として公開されています。庭園と城の組み合わせは、訪れる人々に歴史と美しさを同時に楽しむ機会を提供しています。 また、King's Gardenは地元の人々や観光客の憩いの場でもあります。庭園内にはカフェやレストランもあり、美味しい食事や飲み物を楽しみながらゆったりと過ごすことができます。また、広場では季節ごとに様々なイベントや音楽ライブが開催され、賑やかな雰囲気が漂います。 King's Gardenは、歴史的な魅力と美しい自然が調和した場所です。訪れる人々には、散策やピクニック、歴史的な建造物の鑑賞など、さまざまな楽しみ方があります。コペンハーゲンを訪れる際は、ぜひKing's Gardenに立ち寄り、穏やかな時間を 過ごしてみてください。

キーワード:Kongens Have | King's Garden

※当サイトは、信頼性の高い情報を提供するために努力していますが、情報の正確性、完全性、信頼性に関して明示的な保証を行うものではありません。また、当サイトの情報は一般的な情報を提供することを目的としており、個々の旅行ニーズや状況に応じた助言や推奨を提供するものではありません。

場所を検索

キーワードから気になる場所を検索できます

デンマークについて

デンマーク(Denmark)は、ユトランド半島(ユラン)という半島と、半島の東に位置する400以上の島々の諸島を占める国です。ユトランドは国土面積の3分の2以上を占め、北端にはリン湾によって本土から分かれたヴェンスィセル=ティ(4,685平方キロメートル)という島があります。国内最大の島はシーラント(7,031平方キロメートル)、ヴェンスィセル=ティ、フュン(2,984平方キロメートル)です。ノルウェーとスウェーデンとともに、デンマークはスカンディナビアとして知られる北ヨーロッパ地域の一部です。首都コペンハーゲン(København)は主にシーラントにあり、第二の大都市オーフスはユトランドの主要な都市です。

コペンハーゲンについて

コペンハーゲン(Copenhagen)は、デンマークの首都で最大の都市です。それは、シーラント(Sjælland)とアマゲル(Amager)の島に位置し、オーレスンド(Øresund)の南端にあります。 現在の都市の場所には、10世紀初頭までに小さな村が存在していました。

1167年には、ロスキレの司教アブサロンが海岸の小島に城を建て、市を壁と堀で囲みました。1445年にコペンハーゲンはデンマークの首都に指定され、王室の居住地となりました。プロテスタント改革の市民的および宗教的な紛争の中で、町はしばしば略奪されました。16世紀後半には、コペンハーゲンの貿易が繁栄し、市自体も拡大しました。新しく建てられた建物には、取引所である"Børsen"、ホルメンス教会、トリニタティス教会(隣接する有名なラウンド・タワーを含む)、そしてローゼンボーグ城(現在は王室の博物館)が含まれています。スウェーデンとの戦争(1658年-1660年)の間、コペンハーゲンは2年間にわたり包囲されました。1728年と1795年の火災で多くの家屋や建物が破壊され、1807年にはイギリスからの砲撃を受けました。1856年には城壁が撤去されました。それ以降、市はさらに拡大し、隣接する地区の多くを組み入れてきました。