フェズ

10 件の場所
10 件の場所

フェズ

フェズ(Fès)は、モロッコ北部に位置し、ワディ・フェズ川がセブ川に注ぐ場所にある都市です。

モロッコの四つの皇帝都市の中で最も古いもので、東岸には789年頃にイドリース1世によって、西岸には809年頃にイドリース2世によって設立されました。11世紀にアルモラビド朝によって統合され、イスラム都市として重要な存在となりました。フェズは14世紀半ばのマリーン朝の時代に学問と商業の中心地として栄え、歴史を通じて宗教的な首都としての地位を保ち続けています。1912年3月30日のフェズ協定によって、モロッコにおけるフランスの保護領が確立されました。

ブー・ジュルード門 フェズ

ブー・ジュルード門

かつてモロッコのフェズの旧市街への入り口であった三重アーチのムーア門。

 
¥0
Merenid Tombs フェズ

Merenid Tombs

古代 14 世紀のネクロポリスの遺跡です

 
¥0
ボルジ ノール フェズ

ボルジ ノール

古い砦にある博物館。さまざまな時代の武器や防具が展示されており、屋上からの景色も美しい。

 
¥10
フェズ王宮 フェズ

フェズ王宮

フェズの最も印象的なランドマーク

 
¥0

フェズ

10 件の場所