ワルザザート

1 件の場所
1 件の場所

ワルザザート

ワルザザート(Ouarzazat)は、モロッコの中央南部に位置する町です。ワルザザートは、ハイアトラス山脈のサハラ側に位置し、ワルザザート川の谷にあり、ここでドラア川と合流します。この町は、フランスの占領時(1932年から1956年)に軍事拠点として始まりました。現在でも要塞を持つ軍事拠点であり、また、マラケシュへのアクセスがn’Tichka峠を経由して行われる重要なオアシスと交差点でもあります。 ワルザザートは、ハイアトラス山脈の頂点からサハラ砂漠の境界まで広がる乾燥地帯に位置しています。住居は主にダデス川とドラア川の谷に存在します。この地域の最も重要な経済資源は、イミニのマンガン鉱山とブー・アザーのコバルト鉱山にありますが、銅の大規模な埋蔵量も存在します。ドラア渓谷の農業ポテンシャルは、1971年にワルザザートから下流にあるマンスール・エド・ダバビダムが完成したことで向上しました。2004年の人口は56,616人でした。

ワルザザート

1 件の場所