チェコ

18 件の場所
18 件の場所

チェコ

チェコ共和国(Czech Republic)は、中央ヨーロッパに位置する内陸国です。それはボヘミアとモラビアの歴史的な地域と、チェコの土地としてしばしば総称されるシレジアの南部の一部から成り立っています。2016年にこの国は、チェコ共和国の略式で非公式な名前として「チェキア」を採用しました。

内陸国であるにもかかわらず、中世にはボヘミアがバルト海とアドリア海にアクセスできる短期間がありました。おそらくウィリアム・シェイクスピアが彼の劇「冬物語」の多くをそこで設定した際にそれが彼の心にあったのでしょう。ボヘミアは起伏に富んだ丘陵地帯と山岳地帯で、国の首都であるプラハが支配しています。この美しい都市は、フルタヴァ川に面し、橋と尖塔が特徴で、ボヘミアの支配者たちによって呼び寄せられた世代を超えるアーティストたちによる独自の作品です。フランス人が首都パリに焦点を当てるのと同様に、チェコ人も彼らの首都に焦点を当てています。そのうち、多くの人にとってプラハはより魔法のような魅力があります。18世紀以来「ヨーロッパで最も美しい都市」と称され、作家、詩人、音楽家たちを魅了し続けています。プラハは作家フランツ・カフカや詩人ライナー・マリア・リルケの出生地であり、モラビア最大の都市であるブルノは、19世紀にはグレゴール・メンデルによる画期的な遺伝学の実験の場所であり、現代の作家ミラン・クンデラの出生地でもありました。モラビア人はブドウ園とワインに、ボヘミア人は醸造所とピルゼンビールに誇りを持っており、ピルゼンの町で生まれたビールはハプスブルク君主国から発展した重工業複合体であるシュコダ・ワークスの場所としても知られています。モラビアもまた熟練労働力で恵まれ、19世紀にはテキスタイルとエンジニアリング分野でトップの工業都市の一つとしてブルノを、北部のオストラヴァをシレジアから広がる広大な化石燃料埋蔵地により主要な石炭鉱業地域にしました。

カレル橋 プラハ

カレル橋

プラハ最古の橋

 
¥0
聖ヴィート教会 チェスキークルムロフ

聖ヴィート教会

チェスキークルムロフの聖堂の中でも最も長い歴史を持つことで知られています

 
¥100
ブコイ宮殿 プラハ

ブコイ宮殿

バロック建築の宝石

 
¥100
プラハの天文時計 プラハ

プラハの天文時計

旧市街広場の大きなランドマーク

 
¥250
18 件の場所

チェコ

18 件の場所