スリナム

26 件の場所
26 件の場所

スリナム

スリナム(Suriname)は、南アメリカの北海岸に位置する国です。スリナムは南アメリカで最も小さな国の1つですが、その人口は地域内で最も民族的に多様な国の一つです。その経済は主に世界有数のボーキサイトの供給に依存しており、その生産者の1つです。国の南部の4分の4はほぼ完全な熱帯雨林で覆われています。

かつてオランダ領ギアナとして知られていたスリナムは、1975年11月25日に独立を果たした、オランダの植民地でした。1980年から1987年まで、この国は一連の軍事政権によって統治されました。1987年に新しい民事憲法が承認されました。1990年に別の軍事クーデタが起きましたが、翌年に国は民政に戻りました。首都パラマリボは、スリナム川沿いで大西洋から約15キロメートル離れています。

スリナムの有名なモノ

スリナムは南米の国で、豊かな文化と多様な自然景観で知られています。以下にスリナムの有名な観光地、食べ物、そして文化的な特徴についていくつか紹介します。

  1. 観光地:

    • パラマリボの歴史地区: スリナムの首都パラマリボにあるこの地区は、ユネスコの世界遺産に登録されています。植民地時代の建築とカリブ海の影響が融合したユニークな建築様式が特徴です。
    • セントラル・スリナム自然保護区: 世界最大の熱帯雨林保護区の一つで、多様な野生生物と自然景観が楽しめます。
  2. 食べ物:

    • ロティ: インドの影響を受けたフラットブレッドで、カレーなどと一緒に食べられます。
    • ポム: タヤリート(キャッサバから作られたチューブ状の野菜)を使った伝統的な料理で、肉や野菜と一緒にオーブンで焼かれます。
  3. 人物:

    • スリナムは多民族国家で、インド、アフリカ、インドネシア、ヨーロッパ、中国など様々な民族のルーツを持つ人々が共存しています。この多様な文化的背景は、スリナムの音楽、ダンス、伝統的な祭りなどにも影響を与えています。
マリエンブルグ コトル

マリエンブルグ

スリナムの東部にある町で、18世紀にオランダ人によって建設されました。かつては砂糖プランテーションの中心地でしたが、現在は観光地として人気があります。

 
¥10
ヨーデン・サヴァネ コトル

ヨーデン・サヴァネ

スリナムの北東部にあるユダヤ人入植地の跡です。17世紀にユダヤ人がこの地に移住し、砂糖プランテーションを経営していました。

 
¥15
中央スリナム自然保護区 コトル

中央スリナム自然保護区

スリナムの中央部にある広大な自然保護区で、熱帯雨林、サバンナ、沼地など、さまざまな生態系が広がっています。

 
¥50
Suriname BIRD paradise レリードルプ

Suriname BIRD paradise

スリナム北部にある自然保護区で、約500種の鳥類が生息しています。

 
¥25
Pikin Sranan レリードルプ

Pikin Sranan

スリナムの首都パラマリボの中心部にある小さな村です。オランダ統治時代に建てられたコロニアル様式の建物が並び、独特の雰囲気を醸し出しています。

 
¥15
Arya Dewaker Mandir パラマリボ

Arya Dewaker Mandir

スリナム最大のヒンドゥー教寺院。1986年に建てられた。

 
¥0
S.I.V. Mosque パラマリボ

S.I.V. Mosque

スリナム最大のモスク。1984年に建てられた。

 
¥0
パラマリボ市街歴史地区 パラマリボ

パラマリボ市街歴史地区

パラマリボ市内中心部にある歴史地区。17世紀から18世紀に建てられたオランダ植民地時代の建築物が並んでいる。

 
¥0
パラマリボ中央市場 パラマリボ

パラマリボ中央市場

パラマリボ市内最大の市場。新鮮な食材や雑貨が買える。

 
¥0
ワーテルカント パラマリボ

ワーテルカント

パラマリボ市内にある川沿いのストリート。カフェやレストランが並んでいる。

 
¥0
Het Koto Museum パラマリボ

Het Koto Museum

スリナムの伝統文化を展示する博物館。

 
¥15
26 件の場所

スリナム

26 件の場所