コロンボロータスタワー

コロンボのランドマークとなっている高層タワー

コロンボロータスタワー スリランカ , コロンボ
住所
AC6, Colombo 01000 スリランカ
電話
滞在時間 30分
費用の目安 LKR0.0 ~
英語名 Colombo Lotus Tower
現地名 Colombo Lotus Tower

公式サイトを開く
コロンボロータスタワーにつていの情報
Colombo Lotus Tower(コロンボロータスタワー)は、スリランカのコロンボに位置する印象的なランドマークであり、通信・観光施設として知られています。以下では、Colombo Lotus Towerの特徴や魅力について詳しく説明します。Colombo Lotus Towerは、高さ約350メートルの塔で、スリランカで最も高い建物の一つです。その美しいデザインは、蓮の花をモチーフにしており、建物全体が優雅な曲線を描いています。タワーの頂上には回転レストランがあり、そこからの眺めは一見の価値があります。このタワーは、通信と観光を目的として建設されました。そのため、タワーは高度な通信設備を備えており、スリランカの通信インフラの重要な要素となっています。また、観光施設としても利用されており、訪問者はエレベーターで上層階に上がり、360度のパノラマビューを楽しむことができます。Colombo Lotus Towerの内部には、展望台やカフェ、ショップ、展示スペースなどがあります。展望台からは、コロンボの美しい都市景観や海の眺めを楽しむことができます。また、タワー内部の展示スペースでは、スリランカの文化や歴史に関する展示物やインタラクティブな体験が提供されています。このタワーは、日中でも美しい姿を見ることができますが、特に夜間のライトアップされた姿は一層魅力的です。夜になると、タワーはカラフルなライトで彩られ、美しい光のショーが行われます。夜のColombo Lotus Towerを訪れると、ロマンチックで幻想的な雰囲気を楽しむことができます。Colombo Lotus Towerは、観光客や地元住民にとって人気のスポットです。その独特なデザインと迫力ある高さから、訪れる人々を魅了し続けています。また、タワー周辺には公園や広場もあり、散策やピクニックを楽しむこともできます。訪問者は、Colombo Lotus Towerの営業時間や入場料などの詳細を事前に確認することをおすすめします。また、混雑を避けるために早めの時間帯に訪れることもおすすめです。スリランカのコロンボを訪れる際には、Colombo Lotus Towerの美しさと魅力を体験してみてください。その圧倒的な存在感と素晴らしい景色は、旅行者に忘れられない思い出を与えることでしょう。

コロンボロータスタワーの料金

無料

キーワード:Colombo Lotus Tower | Colombo Lotus Tower

※当サイトは、信頼性の高い情報を提供するために努力していますが、情報の正確性、完全性、信頼性に関して明示的な保証を行うものではありません。また、当サイトの情報は一般的な情報を提供することを目的としており、個々の旅行ニーズや状況に応じた助言や推奨を提供するものではありません。

場所を検索

キーワードから気になる場所を検索できます

コロンボについて

コロンボは、スリランカの都市であり、行政と司法の首都です(コロンボの近郊にあるスリ・ジャヤワルデネプラ・コッテは立法の首都です)。島の西海岸に位置し、ケラニ川の南に位置するコロンボは、インド洋に面した主要な港です。世界最大級の人工港の一つを持ち、スリランカの外国貿易の大部分を取り扱っています。

この港に関する最も古い記述は、5世紀の中国の旅行者である法顕(Faxian)のものかもしれません。彼はこの港を「ガオランブ」と呼んでいます。シンハラ人はこの港を「コランバ」と呼び、ポルトガル人はそれをシンハラ語で「マンゴの木」(kola、「葉」、amba、「マンゴ」)の言葉に由来すると考えました。より可能性の高い説明は、コランバが「港」または「渡し舟」を意味する古代シンハラ語の言葉だったというものです。

スリランカについて

スリランカは、インド洋に位置し、パーク海峡によってインド半島から分かれている島国です。北緯5°55'から9°51'、東経79°41'から81°53'に位置し、最長で268マイル(432キロメートル)、最大幅は139マイル(224キロメートル)です。