セーチェーニ鎖橋

口コミを募集しています

英語名:Széchenyi Chain Bridge
現地語名:Széchenyi Lánchíd

ドナウ川最大の鎖橋

セーチェーニ鎖橋とは?

セーチェーニ鎖橋についてのストーリー

1820 年 12 月、セーチェーニ伯爵は父の死の知らせを受けてデブレツェンからウィーンへと急ぐ予定でしたが、彼のドナウ川の横断は悪天候のために数日遅れました。これがセーチェーニ鎖橋建設のきっかけとなります。
1849 年に完成し、両端にある 4 つの象徴的な石造りのライオンは、ヤノス マルシャルコによって彫られました。
1848 年、橋の建設が終了する 1 年前に、ワーム トレインの牽引チェーンが壊れて、イシュトヴァーン セーチェーニ自身を含む橋の上に立っている人々と共に、川に崩れ落ちてしましました。大半は上陸しましたが、残念ながら 1 名の作業員が命を落としたため、工事は一時中断されました。
当時は世界最大の金網橋であり、今でも最も美しい橋の 1 つとして挙げられています。

※現在は改修工事をしており、2023年8月まで通行することはできません。


詳細情報

英語名 Széchenyi Chain Bridge
現地語名 Széchenyi Lánchíd
住所 Budapest, Széchenyi Lánchíd, 1051 ハンガリー
価格 0 EUR~

詳細情報: セーチェーニ鎖橋

カテゴリー

,

タグ

,

Videos: セーチェーニ鎖橋

みんなの口コミ

0.0 / 5
0
0
0
0
0
口コミを書く

まだレビューはありません

“セーチェーニ鎖橋”の最初のレビューをしましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


「行きたい場所」に追加するお気に入りに追加済Removed from wishlist 0
セーチェーニ鎖橋
セーチェーニ鎖橋

クラシファイ
Logo
Shopping cart